結婚したい40代の私がマッチングアプリでするべきこと。

今の時代、女性も働きに出ることが増え未婚率が上がっていますが全ての女性が結婚について考えていないわけではありません。
私自身、40歳目前となり、昔は20代前半で素敵な旦那様と出会い結婚をし今の自分の歳には可愛い子供が二人とマイホーム・・・と考えていました。
焦りが出ては彼氏に結婚をちらつかせ、結局は別れてしまうという事もあり最後には婚活パーティーにも参加する事がありました。
同じ様に結婚相手を求めてマッチングした人と幸せな家庭を築いていきたいと願っていても、これが中々難しい事でした。

数々の婚活イベントにも参加しましたが、自分が理想とする相手に出会えず何がいけないのかと考える様になりました。
年収・学歴・見た目などのハードルは高く設定しているわけではないのに、私が理想とする家庭を作るには外せない部分が多く良い人に出会う事が出来ずにいました。
その時の私は、自分自身には最高な人が現れると自惚れていたのかもしれせん。

会社の同僚が出産をしていき、後輩までにも先を越され『婚カツ』と言うもので自分を縛りプレッシャーをかけていたと思います。
ある時、マッチングアプリ40代で全く理想とは逆の男性からのアプローチがあり、一度食事に行く事になりました。
前日のパックもせず、ありきたりな服装で待ち合わせに行くと彼は顔を赤らめて『綺麗ですね』と答えたのです。
全く期待もしなかった私はその一言に少しだけ照れてしまい、その後の食事などでも彼の気遣いなどでとても楽しく過ごせました。
結婚をしたいと思う気持ちばかりが先に進み、本当に大事な事を見逃していました。
家庭と言うものは一人ではなく一緒に築くもので理想のままになる事はないのです。
年齢への焦り、周囲から結婚について聞かれる度に自分を追い込んでいました。
理想ばかりに執着せず、まずはこの先自分にとって大事な結婚が何かを知るべきだと思います。

婚活をするのはこの先の幸せだけではなく、不安や悩みを共に乗り気ってくれる人を見極める事でもあります。
決して結婚には遅い・早いはありません。
婚活は自分自身を見直す一つの機会だと思います。
自分の内側を育てていけば、きっと自分が自分で居られる場所が見付かると思います。

今は、マッチングアプリで出会った彼との日々のデートが楽しくて仕方がありません。